リアップ5 かゆみ

リアップ5。効果はあるが痒みが出る

 育毛剤の中で、唯一お医者さんが勧める育毛剤がリアップです。  リアップは大正製薬の製品で、直接これをすすめているわけではないですが、含有成分のミノキシジルが、発毛効果が実証されているとして、医療機関で推奨されています。  →育毛剤で髪が生えない理由参照  私もかつてはリアップを使っていたことがありますが、肌に合いませんでした。  というのも、ミノキシジルは、10人に1人くらいの割合で、かゆみや炎症をおこす確率があるそうです。  市販の育毛剤はアロエエキスなどが入っており、逆に炎症をおこす可能性というのは低いのですが、リアップは合う合わないがはっきりしているらしく、私には不向きでした。

ミノキシジルに興味があるなら、経口薬を

 ミノキシジルは髪を増やすというイメージがあるようですが、正確には脱毛抑制剤です。  増やすというより、抜け毛を止めるというほうがありがとうございます。っています。  発毛については、直接頭皮に塗るタイプよりも、口から摂取するほうが効果があると言われています。  (なので、皮脂汚れをきっちり落として、頭皮の奥まで栄養を届けるという育毛剤はあまり意味がないそうです・・・)    ミノキシジルに興味がある人は経口薬としても売られています。  ミノキシジルは私が飲んでいるフィナロ(フィステナリド)とは全く違う血管拡張作用があるので、悪玉男性ホルモンを抑制するフィステナリド系の薬と併用している人も多いようです。  アイドラッグストアなら、ミノキシジルタブレットが2920円から売られています。  リアップに比べても半額以下で買えるので、もしミノキシジルに興味がある方は、経口摂取を検討してみてはいかがでしょうか。